第52回 毎日グラス1杯のワインを飲み続けると得られる効能6つ

| コメント(0) | トラックバック(0)
1.記憶力向上

毎日グラス1杯のワインを飲んでいる70代女性と同年代でワインを飲んでいない女性たちに記憶力クイズを行ったところ

毎日ワインを飲んでいる女性たちの方が高得点を得られたそうです。

ワインは血塊や血管の炎症を防ぐ効果があるとのこと。また、善玉コレステロールを含んでいるため動脈硬化などを防ぐ効果もあるそうです。


2.ダイエット効果

適度にワインを摂取している人はほかのアルコール飲料を飲んでいる人よりもウエストが細く、

体脂肪率が低い事が分かったそうです。ワインを飲んだ後の90分間は余分なカロリーを消費する助けになり

それによってダイエット効果を得られると考えられているとのことです。


3.抵抗力向上

イギリスの研究によると、ピロリ菌やバクテリアによる感染症・胃炎・潰瘍・胃癌の発症率が11%低いことが分かったそうです。


4.卵巣ガン抑制

オーストラリアの研究によると毎日グラス1杯のワインを飲むことによって卵巣ガンの発症率が半減することが分かったそうです。


5.骨格の構築

適度にワインを摂取している女性は骨密度が高いことが分かったそうです。

これはエストロゲン(女性ホルモン)の生成を助け、ホルモンバランスを整える効果があるからと考えられているからだそうです。


6.血糖値抑制効果

ハーバード・メディカル・スクールでワインを1日1杯もしくは2杯飲んでいる女性と、ワインを飲んでいない女性の糖尿病発症率を比較したところ

ワインを定期的に飲んでいる女性の方が糖尿病発症率が低いことが分かったそうです。


日本ソムリエ協会認定 シニアソムリエ 綾 邦生

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://buta3.jp/mt/mt-tb.cgi/60

コメントする

このブログ記事について

このページは、adminが2011年5月26日 16:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第51回 クレマンドブルゴーニュ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。