第51回 クレマンドブルゴーニュ

| コメント(0) | トラックバック(0)
久々に美味しいワインを見つけてしまいました。

ワイングラスに注ぐとカクテルの様な真紅に染まり

カシスやイチゴ、ブルーベリーのような甘い赤果実の香りをたっぷりと放ちます。


辛口仕立てですが、甘さのあるぶどうの味わいが口いっぱいに広がり

後味に甘みを残します。フレッシュな繊細な泡がとても印象的です。

ルイピカメロ クレマンドブルゴーニュ ピノノワール

「少量生産」、「手摘み」にこだわり、

最高品質のクレマン・ド・ブルゴーニュを造りだしています。

豚のさんぽ 総本店にてご用意しています。

 

日本ソムリエ協会認定 シニアソムリエ 綾 邦生 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://buta3.jp/mt/mt-tb.cgi/52

コメントする

このブログ記事について

このページは、adminが2011年5月 9日 16:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第50回 クレオパトラの愛したワイン」です。

次のブログ記事は「第52回 毎日グラス1杯のワインを飲み続けると得られる効能6つ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。